愛知県のセラピー探偵事務所と社名に込められた思い

愛知県名古屋市に所在するセラピー探偵事務所

名古屋セラピー探偵事務所を説明する様子

名古屋セラピー探偵事務所は愛知県名古屋市の栄駅や伏見駅より徒歩10分弱のところに所在しています。すぐ東側には白川公園、名古屋市美術館やプラネタリウムもあり、とても交通至便なところに立地しています。 当探偵事務所周辺には多数のコインパークもあり、お車でのご来訪も心配いりません。また、名古屋市や周辺以外に愛知県内ならどこでも無料で出張相談に対応しています。

名古屋セラピー探偵事務所の社名の名古屋とは

名古屋に本当に相談室があるからです。
愛知県や名古屋市に無い探偵会社でも社名の前後に名古屋とつけていたり、愛知県に所在する会社と誤認するような表記が見受けられるところもありますが、当探偵事務所はご来社いただいても確認できる相談室が名古屋市中区の白川公園から直ぐのところに所在しているからです。

名古屋セラピー探偵事務所のセラピーとは

探偵社名のセラピーについて説明する様子

セラピーという言葉は、海外では当たり前に聞く言葉だと認識しています。日本では、カウンセリングという考え方でしょうか。
メンタル面にアプローチしこころを癒し前に進むために必要なアドバイスをしていくという意味あいを込め、当探偵社ではこころの不安を解決するために現実問題の解決を行い、その後のアフターフォローで更にこころの不安を解決していくためのセラピー(カウンセリング)を行い、相談者様の未来を切り開くお手伝いをしていこうといった意味から屋号にセラピーと入れさせていただきました。

当探偵事務所では、調査を行って皆様に良い結果を届けるだけではなく、調査後のアフターフォローを重要視しカウンセリング(セラピー)をご提供しています。
安心信頼していただける探偵社として何が出来るかを常に考え、新たな新生活を送るために最適なアドバイスもできるよう、浮気や離婚、家庭問題専門のカウンセラーが社内スタッフとして協力しています。

イメージロゴ蝶々の意味

蝶々をイメージしたロゴ

蝶々(ちょうちょ)をイメージしています。
蝶々は卵から孵化し幼虫に、その後に蛹になって成虫に姿を変え、自由に羽ばたいていきます。
ご相談に来られる多くの相談者様は望んでいなかった現在の状況によって心の問題なども抱えてしまっています。
そして、自力では解決できない状況を抱え、また、本当に自分の立場で考えて相談に乗ってくれる人物が周囲になく、また、居たとしても言いたくない、といった状況で本当に困ってしまっている方ばかりです。

そのような相談者様のこころや現実の状況を蝶々の幼虫の姿(動くことは出来ても決まった範囲)や蛹の姿(身動きが出来ない)に例えています。
それは、誰が見ても蝶々の幼虫や蛹が可愛いといった見栄えでもなく、自由に動き回ることが出来ないと思ったからです。
自分自身でさえ、こころの状態や今の現実環境(配偶者の浮気や家庭問題で家族関係が崩れている状況)を喜んで受け入れれる状態ではなく、そんな状態は嫌だ、何とか解決したいけど誰か助けてほしい、といった状態だからと考えたからです。
そのような状態でご相談に来られた方が、調査をすることによって現実問題を解決する方法や糸口を見つけられ、現実問題が解決することによってこころの問題も解決していく。

中には、浮気が原因であった場合やDV問題を抱えていた場合など、離婚をすることになるかもしれません。
また、離婚をしなくてもお互いに子供の為や未来の為に協力して新しい一歩を踏み出していく、そのような姿を蛹から孵化して今までと違う新しい姿に生まれ変わり、新たな未来に向かって羽ばたいていける。
このような事をイメージし、ロゴを蝶々にさせていただきました。

愛知県のセラピー探偵事務所の相談者様への考え方や伝えたいことを名古屋の探偵事務所からご挨拶でご覧いただけます。